「顔パッカリ開いちゃいました」小栗旬がロボット役に挑戦?

CMでロボットに変身する小栗旬  [拡大する]

CMでロボットに変身する小栗旬 

■その他の写真はこちら

 俳優の小栗旬と歌手の倖田來未が8日(月)、都内で行われたau新商品の「感動革命ケータイ『Walkman Phone, Xmini』」発表会にゲストとして出席。同商品のCMでロボットに扮している小栗は「(顔が)パッカリ開いちゃいました。表情は無機質だけど、(CMの)曲が切ないラブソングなのでちょっと切なくしたりしました」とこだわりを語った。

 ミニマルなデザインで、閉じるとミュージックプレイヤー、開くと携帯電話という圧倒的な音楽機能が装備された新商品を手に小栗は「持ってたら完全にモテる」と、芸能界を代表するモテ男も太鼓判。過去に携帯電話のCMで女装やヴァンパイアなど10変化を披露したが、今回はロボットに挑戦し「(演技は)さぐりさぐりだった。表情は無機質だけど、曲がラブソングなのでちょっと切なくしたりしました。わかんなくなりながらも作った」と苦笑いで撮影を振り返った。

 一方、CM楽曲「Stay with me」を生披露した倖田は「小さすぎて、最初ケータイとわからなかった。ケータイで音楽を聴く世の中も変わってきたなと思う」と感心しきり。ピンクのカラーがお気に入りのようで「ラブ運上げるために持ってほしいですね」と呼びかけていた。

 「感動革命ケータイ『Walkman Phone, Xmini』」は12月下旬発売。小栗が出演するCMは1月上旬より全国10都市で放送開始。

■au新作はKスタで!
まずは「KDDIデザイニングスタジオ×ORICON STYLEコラボレーションサイト」で詳細をチェック!!


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について