マドンナとガイ、Xmas休暇は一時休戦

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 離婚が成立したばかりの歌手マドンナと映画監督ガイ・リッチーだが、クリスマスの休暇は、一時仲直りをして七面鳥料理を囲むことになりそうだ。14日の英新聞『Daily Mail』によれば、ツアー中のマドンナは子供たちと23日にイギリスに渡り、彼らの父親であるガイとともにクリスマス休暇を過ごすことを決めたという。

 関係者は「マドンナとガイは、子供たちのためにベストになることをしたいと思っているんだ。だから、彼女はイギリスに出向くことにしたんだ。子供たちが父親と過ごせるからね」と語る。

 現在、マドンナは3人の子供をコンサート・ツアーに同行しており、南アフリカに滞在中。マドンナは子供たちとともにニューヨークで生活したいと考えるも、ガイは自身の唯一の実子である長男のロッコ君をイギリスの学校へ入れたいと希望しており、その折り合いは決着がついていない。

 2人に近い関係者によると、数週間にわたって子供たちと会うことが出来なかったガイは、子供たちを思い切り甘やかしてあげるつもりだという。それを察してか、既にマドンナはガイに対してあまり高価なプレゼントを買い与えないようにクギを刺しているようだ。(たさいちやこ)


 マドンナ



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について