【ワカレメ vol.19】落ち込んだ時に聴きたいのは「明るい曲」と「静かな曲」どっち?


■世間のスタンダードはこちら!

 日常の中で、どちらかを選ばなくてはいけない場面って案外多いですよね? オリコンの『ワカレメ』では、様々なテーマで多数決を行い世間のスタンダードを解明していきます。今回のテーマは<落ち込んだ時に聴くならば「明るい曲」と「静かな曲」どっち?>。その結果、心を安らげてくれる【静かな曲】(53.4%)が過半数を占めました。

■自分と向き合うための大切な時間

 落ち込んだ時は、その原因や解決策を探るために自分自身と向き合うことが大切だと考える人が多く、【静かな曲】を聴いて「1人でいろいろと考えたい」(東京都/20代/女性)、「リラックスした心で現実を受け止め、早く打開策を見つけたいので」(静岡県/20代/男性)といった声が多数。また「落ちた気持ちを代弁してくれるような曲で、人知れず泣いてスッキリしたい」(東京都/30代/女性)と回答する人も少なくない。

■気分を入れ替えて次のステップへ

 一方で【明るい曲】と答えたのは46.6%。流れてくる曲を聴きながら一緒に歌って元気になりたいという人をはじめ「気分転換が出来るから」(神奈川県/20代/男性)、「落ち込んでいる理由は少し時間が経てば何でもないことかもしれないので、とりあえず気分を変えたい」(埼玉県/20代/女性)と、気持ちを切り替えて次のステップへと進んでいくために明るい曲を聴くという人が多かった。

 今回のテーマでは、僅差ながら【静かな曲】が多数派となりました。意気消沈した時は【明るい曲】で気分転換するのもいいですが、【静かな曲】を聴きながら気持ちに整理をつけ、じっくり自分を見つめ直したいと考える人が多い結果になっています。

(11月7日〜11月11日、自社アンケート・パネル自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の20代、30代、40代の男女、各150人、合計900人にインターネット調査したもの)

◆歴代のワカレメはここで確認!◆





■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について