ブランジェリーナとジェニファー、アカデミー賞でニアミスの可能性?

ブラッド・ピット(右)&アンジェリーナ・ジョリー〔09年01月撮影〕  [拡大する]

ブラッド・ピット(右)&アンジェリーナ・ジョリー〔09年01月撮影〕 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 色男ブラッド・ピットをめぐる女の戦いが、晴れの舞台で佳境を迎えそうだ。発表間近となったアカデミー賞だが、噂の“ブランジェリーナ”はブラピが『ベンジャミン・バトン−数奇な人生−』で主演男優賞候補に、アンジェリーナ・ジョリーは新作『チェンジリング』で主演女優賞にそれぞれノミネート。驚くことに、2人が顔を揃える授賞式にはブラピの元妻であるジェニファー・アニストンが登壇する可能性が浮上している。

 今回、ジェニファーはノミネートは無いまでも、プレゼンターとしての出演依頼が来ているという。1月26日のスター・マガジン・オンライン・ニュースによれば、2月には自身の新作映画『He’s Just Not That into You』の全米公開を控えており、宣伝効果をかねて、プレゼンターとして壇上に上がる可能性も十分にあるという。

 ジェニファーにプレゼンターの仕事を受けるように薦めているのは、他でもない彼女の年下の恋人ジョン・メイヤーだという。ジョンに近い関係者は彼が「世界の人に言わなくちゃ。“ブラッドやアンジーのことなんて関係ない。私だってこの世界にいる。”って。人生を取り戻さなくちゃ。ブラッドとアンジーのゴタゴタから開放されるいいチャンスなんだよ。それに僕がいつでも守るしね」と彼女を説得したと語っている。(たさいちやこ)



■気になるアノ人は?
『人気者チェック!』
■今、気になる話題『月間注目ニュースランキング』
■人気グラビアアイドルの映像が満載(無料動画)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について