秋元順子、紅白以降の多忙ぶりに「これからは各駅停車で過ごしたい」

映画『ホルテンさんのはじめての冒険』の公開記念トークイベントに出席した歌手の秋元順子  [拡大する]

映画『ホルテンさんのはじめての冒険』の公開記念トークイベントに出席した歌手の秋元順子 

■その他の写真ニュースはこちら

 歌手の秋元順子が16日(月)、都内でノルウェー映画『ホルテンさんのはじめての冒険』の公開記念トークイベントに出席した。定年退職を迎えた列車の運転士を描いた同作について、トークイベント初参加となった秋元は自分の人生を「急行だったのかも。これからは各駅停車で人生を過ごしていけたらいいかな」と振り返った。

 2008年度アカデミー賞外国語映画賞 ノルウェー代表作品にも選ばれた同作は、勤続40年で定年退職を迎えた最後の勤務に、初めて大遅刻してしまった列車の運転士を描いた心温まるストーリー。作品を鑑賞した秋元は「私のような団塊の世代の人も、これから定年へ向かう若い方にも何かアドバイスしてくれるような映画です」とPRした。

 昨年末に「愛のままで…」で紅白初出場し、それにともなって週間シングルランキングで最年長1位を記録するなど話題に事欠かない秋元だが、「数字で表されても実感するのが難しい。(ファンなどから)声をかけてもらったりして『すごいことなんだ』って(改めて)実感してます」と自身の成し遂げた“偉業”にはあまりピンと来ていない様子。そんな秋元は、4月から始まるコンサートツアーについて「今までと違った曲も含めて、楽しんでもらえると思う」と意気込んでいた。

 映画『ホルテンさんのはじめての冒険』は21日(土)より東京・渋谷のBunkamura ル・シネマで公開。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について