人気シリーズ11年ぶり最新作 『ストIV』が発売早々200万本突破

『ストリートファイターIV』PS3版ジャケット (C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008, 2009 ALL RIGHTS RESERVED.  [拡大する]

『ストリートファイターIV』PS3版ジャケット (C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008, 2009 ALL RIGHTS RESERVED. 

■その他の写真ニュースはこちら

 カプコンは23日(月)、対戦格闘ゲームの人気シリーズ『ストリートファイター』の11年ぶりの新作『ストリートファイターIV』(PS3、Xbox 360)が全世界で200万本を出荷したと発表した。

 同作は1987年に第1作を発売し、2作目となる『ストリートファイターII』(91年発売)で“対戦型格闘”というジャンルを根付かせた。最新作では新しいキャラクターを追加し、日本国内は2月12日、北米は同17日、欧州は同20日に発売した。

 同社は08年より「ストリートファイター」発売20周年記念プロジェクトを進めており、業務用ゲーム機・家庭用ゲーム機への新作投入、各種イベントのほか、映画『ストリートファイター ザ・レジェンド オブ チュンリー』が今月28日より公開するなど、これまでのファン回帰と、新規ユーザーの開拓を進めている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について