ミーガン・フォックスと「ビバヒル」俳優の婚約解消がいよいよ現実味

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 映画『トランスフォーマー』の大ヒットで一躍人気女優の仲間入りを果したミーガン・フォックスと、ドラマ『ビバリーヒルズ青春白書』シリーズのデビッド役で人気を博したブライアン・オースティン・グリーンが婚約を解消したようだと報じられている。現地時間24日付けのスターマガジン・オンラインによると、2人はついに破局を発表しそれぞれのキャリアに集中することになるという。

 90年代の大人気シリーズで国民的アイドルだったブライアンがミーガンに初めて出会ったのは、彼女がまだ高校を卒業するかしないかの駆け出しの頃。すでに全米の憧れの“ビバヒル・メンバー”だったブライアンは、30代に差し掛かった大人の魅力を放っており、無名のミーガンはまるでシンデレラのようにも見えた。

 しかし、ミーガンは2007年の『トランスフォーマー』公開をきっかけに一躍、全米で最もセクシーな女優へと生まれ変わり、『ビバリーヒルズ青春白書』終了後は泣かず飛ばずだったブライアンと立場が一気に逆転。昨年は、このキャリアの入れ替わりを原因として2人の関係が危ぶまれていた。

 同サイトが記すところによると、先のゴールデン・グローブ授賞式の場でミーガンと現在ティーンの間でナンバーワン・アイドルのザック・エフロンがいい雰囲気で話している所をブライアンに見咎められ、2人が大喧嘩をしていたのを目撃されているという。やはり、破局の原因はミーガンのモテぶりだったのかもしれない。お互いの愛を誓って彫った“刺青”は美容整形の発達によって綺麗さっぱり消えるのか。(たさいちやこ)


 ザック・エフロン



■気になるアノ人は?『人気者チェック!』
■今、気になる話題『月間注目ニュースランキング』
■人気グラビアアイドルの映像が満載(無料動画)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について