『バイオハザード5』、全世界で初回出荷400万本突破

最新作『バイオハザード5』の初回出荷量が全世界で400万本を突破  [拡大する]

最新作『バイオハザード5』の初回出荷量が全世界で400万本を突破 

■その他の写真ニュースはこちら

 カプコンの人気ゲーム『バイオハザード』シリーズの最新作『バイオハザード5』の初回出荷量が全世界で400万本を突破したことが16日、わかった。これは、初回出荷としてはシリーズ最高の本数となる。

 「サバイバルホラー」という新たなジャンルを切り開いた同シリーズ。1996年の第1作発売後、国内外で累計4000万本以上(09年3月16日現在)を出荷している。

 『バイオハザード5』は、リアルで迫力ある映像に加え、ハリウッドとの協力により映画製作で使用する技術を導入。緊迫感のあるグラフィックを実現し、ユーザーの期待も高まっていたようだ。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について