ポケモン金・銀が10年ぶり復活 DS向けにリメイク決定

リメイクが発表された金銀の新ロゴ(C)2009 Pokemon. (C)1995-2009 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.  [拡大する]

リメイクが発表された金銀の新ロゴ(C)2009 Pokemon. (C)1995-2009 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. 

■その他の写真はこちら

 人気RPGシリーズの第2弾として1999年11月に発売されたゲームボーイ(GB)用ソフト『ポケットモンスター 金・銀』がニンテンドーDS向けにリメイクされ、『ハートゴールド』『ソウルシルバー』として今秋にも発売されることが7日、わかった。新要素を追加して、10年ぶりに“ジョウト地方”が復活する。

 初代シリーズの『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』に続き、初の新規シリーズとして全世界で2300万本という驚異的な売上げを記録した『金・銀』が遂に復活。GB版には登場しなかったモンスターをはじめ、様々な新要素が追加される。

 ポケモンシリーズとしては、初代『赤・緑』が2004年に『ファイアレッド・リーフグリーン』としてゲームボーイアドバンス(GBA)向けに発売されて以来、今作がリメイク第2弾。またGB→GBAだった『赤・緑』とは異なり、今作はGBからGBAを飛び超えいきなりDSになることもあり、グラフィック、サウンド共に大幅なパワーアップになることは間違いなさそうだ。詳細は随時、公式サイトなどで公開される。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について