オヤジ臭さを払しょく!? 若い世代に向けた“おしゃれステテコ”に注目

東武百貨店が展開する(左から)『ショートステテコ』4725円、『ステテコ』5040円  [拡大する]

東武百貨店が展開する(左から)『ショートステテコ』4725円、『ステテコ』5040円 

■その他の写真ニュースはこちら

 “年配者向け”と思われがちな男性用下着「ステテコ」だが、最近は若い世代をターゲットにした商品が発売されている。東武百貨店は今月2日より、若者をターゲットにした“おしゃれステテコ”を発売。また、無印良品からもデザイン性と機能性を重視したステテコ『ひざ下トランクス』が登場して注目を集めている。東武百貨店は「ステテコは日本の気候に合った機能的な肌着。若い世代の方にも気軽に履いていただきたい」と意気込む。

 ステテコとはパンツとズボンの間に履く下着で、語源は明治時代に吉原の太鼓持ちが流行らせた「すててこ踊り」に由来するといわれる。綿の平織りや柳揚クレープなどの素材で作られるが、ほとんどの商品は白色で作られることが多く、若い世代からは「オヤジ臭い」と敬遠されやすい。

 イメージはイマイチ良くないステテコだが、機能性はバツグン。東武百貨店も「これからの季節はズボン内が汗でベタつくことがありますが、ステテコは吸水性・通気性に優れているので、ズボンが足にまとわりつく不快感から解消されます。また、スーツなどの気軽に洗えない商品を汗から守り、布地の痛みを軽減させてくれるんです」とステテコの特長を説明する。

 東武百貨店は花柄やチェック柄など、計5柄の“おしゃれステテコ”を販売。また、幅広いニーズに対応できるようショートタイプも用意した。ルームウエアとしても活用できるデザインで、ポケット付きの機能的なものも展開する。また、無印良品もチェック柄やストライプの商品を展開。スーツのラインに響かないよう、普通のステテコよりもシルエットが若干タイトになっている点が特徴だ。

 高温多湿の日本ならではの肌着といえるステテコ。おしゃれに変身したジャパニーズ・アンダーウエアは若い世代の心をつかみ、“ステテコ男子”を増やすことができるか!?

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について