ファストリグループのジ−ユー、990円ジーンズの次は“490円商品拡充”〜全商品の約半数が990円以下に

男性は2470円、女性3470円、女児1980円、男児1580円と家族4人で9500円のコーディネート (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

男性は2470円、女性3470円、女児1980円、男児1580円と家族4人で9500円のコーディネート (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 「ユニクロ」を傘下に持つファーストリテイリンググループの、“990円ジーンズ”がヒットしている低価格カジュアルブランド「g.u.(ジーユー)」は2日、都内で新商品説明会を開催。990円商品にチュニック、カーゴハーフパンツなどを投入するほか、“490円商品の拡充”として、100柄揃えたTシャツ、4柄12色のキャミソールなどを展開することを発表した。これにより、取り扱いアイテムの約半数が990円以下となる。説明会に出席したGOVリテイリングの中嶋修一社長は「家族4人1万円以下でトータルコーディネイトできるラインナップを揃えた」と、新ラインナップに自信をみせた。

 同ブランドは今年3月に“新価格戦略”の一環として990円のジーンズを発表。同商品のインパクトにより、「3〜5月の既存店売上は連続前年比170%以上」(中嶋社長)となり、990円ジーンズは当初計画の2倍以上となる売上を記録している。また、同社は同商品の年間販売計画を、従来の2倍である100万本に上方修正した。

 今回新たに発表された990円商品シリーズ第2弾は、女性用が2WAYティアードチュニック、クロップドパンツなど計5アイテム、男性用はスポーツTシャツ、ハーフパンツなど5アイテム、女児用がチュニック、カプリパンツなどの3アイテム。また、小物としてバッグパックが投入された。

 また、同ブランドが推し進める戦略“ケタ違い”を印象付ける490円ラインナップは、女性用がTシャツ、キャミソールなど5アイテム、男性用がTシャツ2アイテム。同社はこれら低価格商品を武器に、「2013年8月期に売上高500億円、200店舗体制を目指す」としている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について