オードリー春日、押切もえに「意識してるの?」と上から目線

(左から)若林、押切もえ、春日 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

(左から)若林、押切もえ、春日 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真はこちら

 モデルの押切もえとお笑いコンビのオードリーが10日、都内で行われた『MOTTAINAI傘プロジェクト』の発表会に出席した。“大切に使いたいマイ傘”をテーマに自身がデザインしたピンク色や緑色を使用した傘を持って登場した押切はその出来栄えに満足げ。しかし春日俊彰は、自身のイメージカラー(ピンク)を押切が使ったことに「春日を意識してるのかな?」と上から目線で、これには押切もタジタジの様子だった。

 ピンク色と相方・若林正恭のイメージカラーである紺色を一部に使った傘を手がけた春日は、傘を改めて見渡しつつ「“華”が無いところがもったいない」と感想を語った。また、写真撮影時にはここぞとばかりに押切との2ショットを実現。持ちギャグ「トゥース!」や「鬼瓦!」で押切の笑いのツボを完全におさえていたものの、若林から「一生懸命コメントを考えていたと思いますよ」とバラされる一幕もあった。

 今回のプロジェクトは6月11日の『傘の日』に合わせて、各界の著名人デザインによる傘を販売。収益の一部は、ノーベル平和賞受賞者のワンガリ・マータイ氏による植林活動『グリーンベルト運動』に寄付される。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について