ノアが決意表明、三沢さんの意志継ぎ「いかなる時も全力で邁進」

■最新写真ニュースはこちら

 プロレスリング・ノアは14日、前日の試合中に頭部を強打し三沢光晴さんが死亡したことを受け、マスコミ各社へFAXでコメントを発表。「いかなる時も全力で試合に臨む故人の意志を継ぎ、今後とも選手・社員一同邁進してまいります」と、一丸となって今回の事態を乗り越えていく姿勢を表明した。

以下はコメント全文。(原文ママ)

【ご報告】
弊社代表取締役 三澤光晴儀、6月13日永眠いたしました。
多くの皆様より頂戴しておりますご厚誼に深く御礼申し上げます。
いかなる時も全力で試合に臨む故人の意志を継ぎ、
今後とも選手・社員一同邁進してまいります。
ご声援のほど重ねてお願い申し上げます。

2009年6月14日 株式会社プロレスリング・ノア

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について