冷房費節約で人気の“冷却グッズ”、新製品続々

小林製薬「熱さまシート」シリーズの最新商品『熱さまひんやりヘアバンド』  [拡大する]

小林製薬「熱さまシート」シリーズの最新商品『熱さまひんやりヘアバンド』 

■その他の写真ニュースはこちら

 冷房費節約と冷えすぎ防止、環境への配慮で近年注目を集めている“冷却グッズ”。敷布団の上に敷く冷却シート、接触冷感素材を使った枕、冷却ヘアバンドなど、今年もさまざまな商品が登場している。盛夏はもちろんのこと、「冷房を入れるほどではないけれどジットリとした暑さが不快」という梅雨時期にも役立つこれら商品。景気不安によって昨夏以上に“節約意識”が強まっているだけに、冷房費節約の救世主として重宝されそうだ。

 無印良品を展開する良品計画が今月18日に発売した冷却シート『このままで使える敷くだけひんやりシート』は、敷布団や枕などに敷くジェルシート。「人間の体温があがると室温との温度差から、冷たく感じるように作られたジェルが入っている」(同社)という。空気にあてるだけで手入れができる簡便性と、冷蔵庫で冷やしたり水に濡らす必要がないため、電気代・水道代がかからない点も特長。また、 “抱かれ枕”と呼ばれるアーム付き枕で人気の眠り製作所も、夏用の抱かれ枕『アーチピロー≪FUN≫』を発売。旭化成が開発した接触冷感素材を表地に使用しており、「ひんやり爽やか。吸汗・速乾性にも優れている」(同社)と語る。

 小林製薬は今年4月、同社の人気ブランド「熱さまシート」シリーズより、頭の前後を同時に冷やすことができる冷却ヘアバンド『熱さまひんやりヘアバンド』を発売した。発熱時に使用する製品として1994年にスタートした同ブランドだが、クールビズや温暖化問題の認知度向上に伴い夏場の需要が増加。2008年7月の売上は前年比175%を記録しているといい、節約志向が高まっている今夏の需要も見込まれる。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について