ソフトバンクの新CMキャラクターにSMAP

『iPhone 3GS』発売カウントダウンセレモニーに出席した上戸彩と1番乗りで商品を手にした購入者、孫正義社長(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

『iPhone 3GS』発売カウントダウンセレモニーに出席した上戸彩と1番乗りで商品を手にした購入者、孫正義社長(C)ORICON DD inc. 

■その他の写真はこちら

 人気グループ・SMAPが、ソフトバンクの新CMキャラクターに起用されることが26日、わかった。同日に東京・原宿のソフトバンク表参道にて行われた『iPhone 3GS』発売カウントダウンセレモニーに出席した孫正義社長が“ビッグサプライズ”として明かしたもので、「強力アピールしていきます」と新CMに自信をみせた。また、同店には同社のCM「白戸(ホワイト)家」でお馴染みの女優・上戸彩も駆けつけ、セレモニーに華を添えた。

 ソフトバンクは今後、白戸家とSMAPという強力な二枚看板を武器にプロモーションを展開する。“お父さんが犬”というユーモラスな設定で人気の高い白戸家シリーズは続行させつつ、並行してSMAPのCMを放送。SMAP起用を発表した孫社長は「すでにCMの新作の撮影が始まってます」と語り、新CMの期待感を煽った。また、中居正広とドラマ『婚カツ!』(フジテレビ系)で共演中の上戸は孫社長の発表に驚きつつも、「だからか! ドラマ現場で中居さんが『俺、ソフトバンクにするから』って言ってたんです。ご自身が(CMに)出るんですね」と納得の表情を浮かべた。

 同セレモニー会場前には『iPhone 3GS』をひと足早く手にしようと徹夜組を含む約200人以上が長蛇の列を作った。同商品はビデオの撮影や編集ができ、さらに内蔵コンパスを搭載しており、孫社長は「ビデオを撮る頻度が今までの10倍、地図を見る頻度も増えるでしょう。ライフスタイルの革命が起きるのでは?」とアピールした。


 上戸彩

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について