花王が初の“昼用ハミガキ”発売

『クリアクリーン Change(チェンジ)』、(左から)「リフレッシュシトラス」、「しゃきっとハーブ」  [拡大する]

『クリアクリーン Change(チェンジ)』、(左から)「リフレッシュシトラス」、「しゃきっとハーブ」 

■その他の写真ニュースはこちら

 花王は2日、自社のハミガキブランド「クリアクリーン」シリーズより、昼食後の歯磨きをテーマにした『クリアクリーン Change(チェンジ)』の発売を発表した。同社が使用時間帯を意識したハミガキを展開するのは初めて。同社調査によると「昼食後の歯磨きはむし歯や口臭予防目的のほか、気分を切り替えることも目的としている人が多かった」ことから、同商品はハーブの香味を配合して気分転換効果を高めている。

 虫歯や口臭予防など、オーラルケア意識は年々高まっており、「昼食後に歯磨きをする方は1998年の31%から2008年は40%に増加している」(同社)という。また、眠気覚ましや気分転換のために歯磨きをしている人も多かったことから、同社は通常の虫歯・口臭予防効果のほか、リフレッシュ感をテーマに加えた“昼用”を開発した。

 天然の植物から抽出した香り成分を配合した同商品は、グレープフルーツ、オレンジ、ライム、レモンの天然シトラス成分を香料に使用した「リフレッシュシトラス」と、天然ユーカリ成分を使用した「しゃきっとハーブ」の2商品。それぞれに“ポジティブ気分”、“集中気分”など、気分転換効果にテーマをもうけている。

 『クリアクリーン Change』9月12日より全国で発売。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について