夜道で会いたくない恐怖キャラ1位は『貞子』、都市伝説『口裂け女』がTOP10に

『夜道で絶対に出会いたくないホラーキャラクター』1位は貞子(画像はDVDの『リング』)  [拡大する]

『夜道で絶対に出会いたくないホラーキャラクター』1位は貞子(画像はDVDの『リング』) 

■夜道で絶対出会いたくないキャラクターTOP10

 人通りのない夏の夜道、自分の少し後ろをヒタヒタと忍び寄る足音。気がつけば冷や汗が流れ出し、恐るおそる振り返ると・・・そこには!! 的なシチュエーションで『絶対出会いたくないキャラクターは一体誰なのか?』というアンケートをオリコン“恐怖特集”で実施したところ、結果は映画『リング』で衝撃的なデビュー(?)を果たした【貞子】が首位獲得。まつ毛無し、爪無しの彼女が床を這う姿は鮮烈だったようだ。その他に4位【口裂け女】や9位【お岩】など、日本特有の“悲哀の怨霊”たちがTOP10入りとなった。

 一方、ホッケーマスクとチェーンソーがトレードマークの【ジェイソン】(映画『13日の金曜日』)は堂々の2位。「1番、殺す気満々のキャラクターだと思う」(東京都/20代社会人/男性)と、容赦のない残虐ぶりとその執念深さを怖れる気持ちは、彼の知名度と同様に世界レベルのようだ。また、この【ジェイソン】と文字通りの“死闘”を繰り広げた【フレディ】(映画『フレディVSジェイソン』)も5位にランクインしている。

 そのほか圏外では女優・栗山千明のスクリーンデビュー作『死国』で栗山が演じた【莎代里】や、黒いマント姿で死神のようなカマを持って襲いかかってくる映画『スクリーム』の【脅迫者】などがあがっている。どれも実際に会う機会があれば間違いなく失神してしまいそうな、歴代ホラー映画のスター達が名を連ねた。

【調査概要】
調査対象::自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中学/高校生、専門/大学生、20代社会人、30代、40代の男女各100人 合計1000人
調査期間:2009年7月9日(木)〜7月14日(火)
調査方法:インターネット調査



■戦慄!! 恐怖・ミステリー特集2009



■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について