アップルが新iPod nano、iTunes 9など発表 「強力なラインナップ」とジョブズCEO

米アップル社のスティーブ・ジョブズCEO  [拡大する]

米アップル社のスティーブ・ジョブズCEO 

■その他の写真ニュースはこちら

 米アップル社は日本時間の10日午前、サンフランシスコでプレスイベントを開催し、ビデオカメラが搭載された新iPod nano、簡便性をより向上させたiTunes 9などを紹介した。それぞれの商品には新機能・新色が加えられたほか、iPod touchは8GBモデルが19800円、iPod shuffleは2GBモデルで5800円とさらなる低価格化を実現。米アップル社のスティーブ・ジョブズCEOは「年末商戦に向けた強力なラインナップ」と自信を見せた。

 「これまでに1億台以上売れている、世界でもっとも人気のあるミュージックプレイヤー」(ジョブズCEO)であるiPod nanoには、今回新たに高画質ビデオカメラを内蔵。ディスプレイをこれまでの2インチから2.2インチに拡大したほか、FMラジオ、歩数計なども搭載した。また、世界最小のミュージックプレーヤーであるiPod shuffleは新色を投入する。

 7万5000以上のアプリケーションを提供するApple Storeに接続することで多数のゲームやコンテンツをワイヤレスでダウンロードできるiPod touchは、8GBモデル以外も32GBモデルは29800円、64GBモデルは39800円と容量を従来の2倍にし、価格を下げている。また、iTunes 9は新たに「iTunes LP」を展開。アルバムジャケット、ライナノーツ、歌詞、インタビュー、クレジットなど、これまで以上に多くのビジュアル機能が備えられている。

 アップルの新ラインナップは本日より発売・サービス開始となる。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について