ファミリーマートがイオンの『WAON』を導入

■その他の写真ニュースはこちら

 ファミリーマートは15日、イオンの電子マネー『WAON』の各種サービスを10月13日より全国約7500店舗で開始すると発表した。レジでの決済のほか、マルチメディア端末「Famiポート」では残高照会や貯まったポイントを電子マネーに交換・チャージが可能になるほか、エコポイントから交換した『WAON』の受け取りも可能となる。

 同店レジでの決済でもポイントやマイルを貯めることができ、税込200円で1WAONポイント(『JMB WAON』、『イオンJMBカート』の場合は1マイル)が付与される。また、『WAON』カードの利用可能店舗数は今回の導入により、約3万7000店舗に拡大する。

 同社は2004年より全国店舗で各種電子マネーを順次導入しており、今回の『WAON』導入で「普段イオンをご利用されている主婦や中高年層の皆さまにもより便利にご利用いただけるものと考えている」としている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について