男性が選ぶ“最もアツい”バトル漫画、『DB』がスポ根を抑えて首位

男性が選ぶ“最もアツい”バトル漫画、1位『ドラゴンボール』〔写真は『ドラゴンボール』 完全版 第1巻〕  [拡大する]

男性が選ぶ“最もアツい”バトル漫画、1位『ドラゴンボール』〔写真は『ドラゴンボール』 完全版 第1巻〕 

■最もアツいバトル漫画TOP10

 ファンタジーからスポ根まで様々なジャンルが存在し、激しく戦い抜く男たちの姿を描く“バトル漫画”。男性ならではの共感と憧れを集め、そのアツさで読者を魅了している。そこで、男性500人を対象に「最もアツいと思ったバトル(格闘技系)漫画は?」というアンケートを実施したところ、1位は「フリーザと悟空の戦い」(茨城県/10代)と【ドラゴンボール】。続く2位にはボクシング漫画【はじめの一歩】、3位に【あしたのジョー】と、王道の格闘技漫画を抑えて『ドラゴンボール』がトップに躍り出た。

 漫画『Dr.スランプ』やゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズなどで知られる作家・鳥山明が手がけた『ドラゴンボール』は、1984年に連載をスタートした人気作。強さを追求する主人公・孫悟空が様々な敵と戦う姿は「格闘アニメといったらこれしか思いつかない」(東京都/30代)、「それまでのバトル漫画とは全く違う」(北海道/20代)など多くのファンを魅了した。「カメハメ波はやっぱり凄い」(神奈川県/40代)と奇想天外なストーリーに加え、斬新な設定や戦闘シーンに盛り込まれた技が話題を呼んだ。

 そして2位には今年で連載20周年に突入した『はじめの一歩』、3位には『あしたのジョー』といずれもボクシング漫画が登場。「絵のタッチも一歩の戦いもアツい」(大阪府/10代)とその戦いぶりと、いじめられっ子だった主人公・幕之内一歩が成長する姿も共感を呼んでいる。また『あしたのジョー』には、「矢吹や力石のラストシーンが感動的」(愛知県/20代)と、矢吹丈と好敵手たちの白熱した戦いぶりは、今後も語り継がれる名場面の1つ。

 一方、バトル漫画でありながらギャグ漫画としても人気を博した超人【キン肉マン】は4位に、そして好対照ともいえる硬派な元祖・プロレス漫画【タイガーマスク】も6位にランクインしている。その他にも「1年戦争のシャアとアムロの対決が熱い」(香川県/30代)と8位には【機動戦士ガンダム】が挙がるなど、男性ならではの視点で選ばれた“バトルシーン”の印象的な秀作が並んだ。

【調査概要】
調査期間:2009年8月18日(火)〜8月21日(金)
調査対象:自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】 会員500サンプル(10代、20代、30代、40代の男性125名)
調査地域:全国
調査方法:インターネット



順位 名前 意見 関連サントラCD
『ドラゴンボール』 「ナメック星でのフリーザvs悟空のバトルは何回見てもアツい!!」(神奈川県/10代) ドラゴンボール音楽集〜テレビ・オリジナル・サウンド・トラック〜
『はじめの一歩』 「効果音も良かったし、“手”しか使わないアクションで、多々驚かされた」(東京都/20代) はじめの一歩・VICTORIOUS BOXERS ゲームオリジナルサウンドトラック
『あしたのジョー』 「格闘技マンガの最高峰。ライバル関係やどん底から這い上がっていく姿は白眉」(神奈川県/30代) あしたのジョー オリジナルサウンドトラック 本命盤
『キン肉マン』 「バッファローマンが正義超人になった時や、友情パワーが幼い心に衝撃だった」(大阪府/20代) キン肉マン超人大全集 全53曲
『北斗の拳』 「今までにない効果音の多用“あべし”など」(群馬県/40代) 北斗の拳 プレミアムベスト
『タイガーマスク』 「あんな人間離れした技を、当時はすごいと思って熱中していた」(千葉県/30代) タイガーマスク二世 ANIMEX 1300 SONG COLLECTION 8
『グラップラー刃牙』 「合気道のようなマニアックな武道も出てくるから」(東京都/30代)) グラップラー刃牙 オリジナル・サウンドトラック
『機動戦士ガンダム』 「人間心理描写が鮮明に、かつドラマティックに描かれているから」(宮城県/20代) 機動戦士ガンダム TV版総音楽集
『NARUTO-ナルト-』 「格闘技じゃないかもだけど、いい戦いしてるよ」(神奈川県/20代) NARUTO-ナルト- オリジナルサウンドトラック
『修羅の門』 「バトル中の描写に臨場感があるから」(千葉県/30代) ---

■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



 影山ヒロノブ「CHA-LA HEAD-CHA-LA」尾藤イサオ「あしたのジョー」「悲しき願い」串田アキラ「キン肉マンGo Fight!」「炎のキン肉マン」クリスタルキング「愛をとりもどせ」井上大輔「哀戦士」「めぐりあい」池田鴻「翔べ!ガンダム」「永遠にアムロ」

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について