2009年度上半期ゲーム市場規模は2137.8億円 エンターブレイン発表

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』 (C)2009 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights Reserved.  [拡大する]

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』 (C)2009 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights Reserved. 

■上半期ソフト販売本数TOP5はこちら

 ゲーム専門誌『ファミ通』などを発行するエンターブレインは1日、2009年度上半期の国内家庭用ゲーム市場規模を2137.8億円と発表した。集計期間は今年3月30日(月)〜9月27日(日)で、対前年同期比(26週)で89.5%へと縮小。ハード市場は『ニンテンドーDSi』が150.9万台で売上げ1位、ソフト市場は『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』が392.5万本を販売して1位となった。

 上半期のハード市場は808.6億円、ソフト市場は1329.1億円で対前年同期比はそれぞれ84.9%、92.5%。ハードを販売台数別に見るとニンテンドーDS(DS Lite、DSi含む)が169万8818台で売上1位、以下、PSPが81万3604台、Wiiが59万4398台、PS3が58万1676台、Xbox 360が13万7059台と続く。

 一方、ソフト販売本数TOP5は1位のドラクエIX(DS)に続き、2位『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』(DS)206万7609本、3位『Wii Sports Resort』(Wii)119万4491本、4位『トモダチコレクション』(DS)115万6103本、5位『モンスターハンター3(トライ)』(Wii)90万8693本となっている。





 DRAGONFLY

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について