塚本高史、さわやかさに自信 「まだまだいける」

新CMでさわやかな笑顔を見せる塚本高史  [拡大する]

新CMでさわやかな笑顔を見せる塚本高史 

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の塚本高史が、柔軟剤『ハミングフレア』(花王)の新CMに出演。前作までは声のみの出演だったが、今回は最後のカットに登場する。撮影中、モニターでチェックしていた塚本は「久しぶりの自分のさわやかさに、ちょっとまだまだいけるな…と思いました」と自信をのぞかせていた。

 女優の須藤理彩がイメージキャラクターを務める同CMシリーズ。新商品『ハミングフレア 木もれびの香り』のキャラクター“緑のフレア君”と須藤の可愛らしいやり取りが続き、そして最後に塚本が「陽だまりの香りもね」と商品を紹介する。これまでフレア君の声を担当していた塚本はようやく本人として登場したものの、あまりのシーンの短さに撮影終了後、「もっと出してください!」と訴えかけて、笑いを誘っていた。

 撮影後のインタビューでは、須藤が「もうすぐ3歳になる娘は、なんでもやりたがる時期なんですね。時間がかかってイライラする時もあるけれど、“一緒にやろう”っていつも心がけています」とCMさながらに“母”の顔。一方、先日第2子となる男児が誕生した塚本も、家族が増えたことによる心境を「まぁ、率直にいえば何も変わらないです。良い意味で、それは」と、父親としての気持ちを語っていた。

 新CM『木もれび登場』篇は10月7日(水)より全国で放送。

◆おもしろ作品が続々! 最新のCM情報一覧

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について