半田健人、妄想全開で昭和歌謡マニアぶり発揮

半田健人 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

半田健人 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 お笑いコンビのおぎやはぎ、タレントの関根勤、半田健人、優木まおみが6日、都内で新番組『ザ・逆流リサーチャーズ』(テレビ東京系)の制作発表会見に出席した。物事の製作過程を振り返る同番組の内容にちなみ、タイムスリップ話に花が咲くと半田は「僕は昭和23年に生まれたかった。グループサウンズのボーカルになって、ジュリー(沢田研二)か俺かみたいに(時代が)なって、阿久(悠)さんに詞を書いてもらって…60歳で武道館(公演)やりたい。まさにジュリーさんですね」。その妄想はとどまるところを知らず、昭和歌謡マニアぶりを発揮した。

 同番組は身近なモノの物流(製作過程など)を逆流していく新感覚知的バラエティー。矢作兼は「番組からブレイクするもの(商品)が欲しい」と密かな野望をチラリ。関根は「我々って、時間軸が未来に行くしかないけど、(同番組に携わると)気持ち的に『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のよう」と興奮交じりにアピールした。

 “逆流係長・タダの小木”として番組内で物事のルーツをたどっていく小木博明は「ブラジャーを初めて着けた人を知りたい」とエロ目線ながらもルーツ探しに貪欲。半田も「今、昭和歌謡がフィーチャーされるようになったけど、なぜそうなったのかが気になり始めているんです」と我が道をひた走っていた。

 新番組『ザ・逆流リサーチャーズ』は10月12日(月)より、毎週月曜後8時放送。


 おぎやはぎ

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について