関ジャニ∞・大倉が仕事復帰 安田とともに「インフル完治しました!」

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 インフルエンザA型感染による発熱のため、当面の仕事をキャンセルしていた人気グループ・関ジャニ∞の大倉忠義が13日、同病が完治したばかりの安田章大とともに同局で行われたNHKドラマ8『ROMES 空港防御システム』の会見に出席した。この日の午後より、千葉県内でのロケで仕事復帰する大倉は「スタッフ、ファン、関係者の皆さんにご迷惑をおかしました。完治しました!」。大倉に先駆け、同番組収録に復帰していた安田も「完治しましたのでご安心ください。体調管理がもっと出来ていれば…と思っています」と頭を下げた。

 大倉は「発熱、咳、寒気などインフルエンザの症状に全てあてはまったのと(安田が)インフルエンザにかかっていたこともあり、念のため会見を欠席しました」と、先日の会見に穴を開けてしまったことを陳謝。最初は神妙な面持ちだったが、徐々に笑顔を取り戻し最後には「ラストスパートをかけて頑張ります!」と元気よく語った。

 また、安田も「(先日の)会見が2人とも出れないのか…と申し訳ない気持ちでいっぱいでした」と心境を吐露。関係者によると大倉は4日の収録以来となる現場復帰で、安田は1日のリハーサル以降、12日まで収録を行わなかったという。同局関係者は「元々、きついスケジュールではなく、実質1日半収録がストップした程度なので、撮影順を変えるなどして対応した。(15日の)放送開始に影響はありません」としている。

 NHKドラマ8『ROMES 空港防御システム』は10月15日(木)後8時より放送開始。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について