高橋克典、過去のやんちゃぶりは「隠ぺいさせて頂きたい…」

白バイをバックにポーズを決める高橋克典(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

白バイをバックにポーズを決める高橋克典(C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 俳優の高橋克典が17日、都内で夜間事故防止を訴える『反射材フェア2009』の特別ゲストとして出席した。イベント後、白バイをバックに取材に応じた高橋は「ここに(交通違反の)キップ切りの書類とかが入ってるんですよね〜」と感慨深げに語る。事故防止には「暴走しないこと!」と提言したが、「それは経験からって?(昔のことは)隠ぺいさせて頂きます」と茶目っ気たっぷりに語り笑いを誘った。

 2004年に結婚し現在1児の父親でもある高橋は、ビシッと決めたスーツ姿で「よく車やオートバイを乗るけど、事故をおこさないのが大前提。ゆっくり走るのがカッコいいですよ!」とあいさつ。“大人の乗り方”は、30代に入ってからその大切さに気づいたようで「特に子供が産まれてからそういう風になった。(昔は)ちょっと怒られることもあったけど……いけませんよね」と反省した。

 もっとも、現在は運転よりも「夜泣きでなかなか寝かしてくれない。自らあやすこともよくある」と長男に夢中なようで、「皆からは可愛いのは3歳までっていわれるけど。日本人なので武士道に学ぶところがたくさんある。そういう生き方を(息子に)見せられればいいですね」と子育て論まで展開していた。



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について