メンソレータムの「リトルナース」、“花男”作者とのコラボ待ち受けが好評

メンソレータムの“リトルナース”と漫画家・神尾葉子氏のコラボ待ち受け画面  (C)YOKO KAMIO  [拡大する]

メンソレータムの“リトルナース”と漫画家・神尾葉子氏のコラボ待ち受け画面  (C)YOKO KAMIO 

■その他の写真ニュースはこちら

 メンソレータムのキャラクターでお馴染みの“リトルナース”と、ドラマ化もされた大人気漫画『花より男子』(別冊マーガレット)の作者・神尾葉子氏がコラボレーションした期間限定の携帯電話待ち受けフラッシュが話題になっている。9月に神尾葉子氏の“書き下ろしリトルナース”が別冊マーガレット誌上に掲載され、そのイラストをロート製薬がケータイ待ち受けにして配信したもので、配信以来多くの反響が寄せられている。

 同サイトはリトルナースが象徴している「奉仕のこころ」がテーマ。リトルナースが電波状況や充電状況を知らせたり、“お茶出し”をして休憩を促したりするなど、機能性とユーモアを兼ね備えている点が特徴となっている。そのほか、13日発売の『別冊マーガレット』では櫻井リヤ氏のギャグ漫画『判敗也』とのコラボレート作品を掲載。ロート製薬によると、このようなコラボレーションは同キャラクターが誕生した1951年以来初めて。

 同社は2010年1月末まで展開される神尾バージョン以外にも、オリジナルの“リトルナース”を用いた携帯電話待ち受けフラッシュを配信中。ロート製薬の『メンソレータム ウォーターリップ』、『メンソレータム ディープモイスト』、『メンソレータム オイルリップ』3商品のパッケージについているQRコードからダウンロードが可能だ。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について