嵐・大野のカメラマン転身意欲を相葉が制止 「ジャニーズは兼業ダメ!」

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 人気グループ・嵐の大野智と相葉雅紀が29日、都内でauの新携帯電話CM発表会に出席した。CMでは、メンバー5人が揃って全身黒の衣装で“自然体”な会話でその魅力を伝える。この日は、20連写する新機種携帯の性能を確かめるべくキックターゲット対決が行われたが、大野はその性能に満足したのか「(携帯が)進歩し過ぎてビックリ!今度はカメラマンになろうかな?」と乗り気。慌てて相葉が「ジャニーズは兼業ダメでしょ!」と突っ込み、笑いを誘った。

 30日より全国で順次放送される4パターンのCMの撮影を振り返った相葉は「キャラクター付けをせず、伸び伸びと自然にやれましたね」と満足げ。また、スライド式携帯では“最薄”となる『SA001』のCMでは、メンバーから「リーダーの影が薄っ!」と突っ込まれ体育座りでしょんぼりした表情を見せている大野は「(存在が)薄いんで、ちょうどいいです」と半ば自虐的な感想。これを受けて相葉が「いつも気にかけてくれていて…リーダーだし、存在は“濃い”ですよ」とフォローする一幕もみられた。

 最後には、サッカー経験の無い2人によるキックターゲット対決も展開された。その結果、2度も同点となったが「(勝負がつくまで)もう1度やりたい!」と2人は懇願。関係者があたふたしだすと「時間が無いってこと? 皆さん、お付き合いください〜」(相葉)と発表会でもCM同様、終始“自然体”な雰囲気で上手くアピールしていた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について