ファンの認知度は99%! ディズニーリゾート“隠れミッキー”の探し方とは?

“隠れミッキー”が多数潜む、東京ディズニーリゾート(写真は東京ディズニーランド)  (C)Disney  [拡大する]

“隠れミッキー”が多数潜む、東京ディズニーリゾート(写真は東京ディズニーランド)  (C)Disney 

■その他の写真ニュースはこちら

 世界的なキャラクターであり、ディズニーキャラクターの代表的存在であるミッキーマウス。今から81年前の1928年11月18日に映画『蒸気船ウィリー』でスクリーンデビューを果たしたことから、11月18日は“ミッキーマウスの誕生日”とされている。この記念すべき日に合わせ、東京ディズニーリゾート ドリームアンケート事務局は17日に「東京ディズニーリゾートで叶えたい夢」についてのアンケート調査を発表。それによると10人に1人が「“隠れミッキー”を見つけたい」と回答したという。同事務局のアンケートを元に、““隠れミッキー”を探すコツを探ってみた。

 “隠れミッキー”とはパーク内のさまざまな場所にデザインされている、ミッキーマウスを模したマークのこと。地面やベンチ、壁など思わぬところに潜んでいることがあり、相当数のミッキーマークが隠れていると言われる。また、ディズニーファンの中にはこの“隠れミッキー”のファンも多く存在し、同調査でも99%もの人が「知っている」と認知度も高い。自ら発見したものをWebサイトやブログで報告し合っている人も多い。

 同事務局の調査によると、隠れミッキーを【テレビや雑誌、ネットで知った】という人が38%いるものの、それ以上に多かった回答が【自分で見つけた】(49%)というもの。下調べをした上で現地に出向いている人も多いが、およそ2人に1人は自力で探し出すことに成功していた。

 また、発見時の状況は【パーク内を歩いている時】が69%とダントツで多く、次に多かったのは【アトラクションに並んでいる時】(24%)だった。事前調査をした上でパークに行けば間違いないものの、園内の景色を楽しみながら散歩しているだけでも遭遇できる可能性は高いようだ。

 なお、同事務局のアンケートが掲載されている『東京ディズニーリゾート・ディズニアナ・ファン・フェスティバル』公式サイトでは、抽選で1組に“隠れミッキー”を作ることができる権利を与えるキャンペーンを実施している。

◆隠れミッキーはホテルにも? クリスマスはディズニーホテルで!

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について