お仕事川柳大賞は「ただいまに 返事がある日 給料日」働く夫の嘆き節

働く人々の悲哀があらわになった「お仕事川柳」  [拡大する]

働く人々の悲哀があらわになった「お仕事川柳」 

■2009年 お仕事川柳入選作一覧

 インターネットサービスのビッグローブが展開する「BIGLOBE仕事」が24日、『2009年 お仕事川柳』を発表した。全国から届いた計2,596作品のなかから、同事務局の選考委員たちが大賞に選んだのは「ただいまに 返事がある日 給料日」(赤犬)と、働く夫の悲哀を漂わせる作品。その理由として、同事務局は「金融危機を背景に、世相を反映した少しネガティブな作品が多いなか、大賞の作品は悲哀を語りながらも、家族をネタにユーモラスに仕上げている。家族のほのぼのとした関係性が伝わってくることが要因」としている。

 今年の7月〜9月末まで、同社の公式ホームページ上で募集していた同コンテスト。大賞に続く優秀賞には「エコなのか 財布の中も クールビズ」(こうめいさん)と、夏のビジネススーツと自身の財布事情を重ねた作品が選ばれた。

 このほかにも同時に入選作が20作品発表。「パソコンを 新入社員に 教えられ」(古馬)と若い社員から教わりながら、慣れないパソコンと対峙し苦戦する年配方の声。また「夢見てた 寿退社は 夢だった」(maruko)と、“会社を辞める=寿退社”という華々しい最後の日を夢見てきた女性の本音もチラリ。

 しかし、同じ入選作のなかには活気に満ちた作品もちらほら。「最高の チームワークで 勝ち組へ」(こうパパ)と、チームで成し遂げた成果を喜ぶ作品や、「転職で 探しあてたよ 天職を」(GOLD)と、この就職・転職難を見事乗り越え勝利の声を挙げる人もいる。この1年の自身の仕事や家族との関係をゆっくりと振り返った作品が多く見られた同コンテスト。嘆き節から歓喜の声まで、バラエティに富んだ良作が並ぶ結果となった。




■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


≪川柳特集≫
■サラリーマン川柳( 歴代のグランプリ作品一覧)
■いい夫婦川柳|■婚活川柳■ブラ川柳|
■水虫川柳| ■オタク川柳| ■トイレ川柳大賞

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について