デジタルメモ『ポメラ』に大容量メモリやQRコード搭載版登場

デジタルメモ「ポメラ」の新商品『ポメラ DM20』  [拡大する]

デジタルメモ「ポメラ」の新商品『ポメラ DM20』 

■その他の写真ニュースはこちら

 テキスト入力に特化した人気のデジタルツール「ポメラ」を発売するキングジムは25日、大容量メモリやQRコードを搭載した新商品『ポメラ DM20』を12月11日より発売すると発表した。価格は税込3万4650円。2万8000文字のテキストファイルを1000本程度保存できる大容量メモリのほか、編集中のテキストをQRコードに変換することで携帯電話と連携して活用できるようにした。同社は新機種の投入で「新たなユーザー層の獲得とデジタルメモの市場拡大を図っていく」としている。

 新商品は従来品よりも最大入力文字数を大幅に増やし、辞書登録機能の強化や定型文登録機能、自動改行設定などを追加。液晶画面も従来品が4インチであるところを5インチに大型化した。QRコード変換は3500文字までだが、同梱されているUSBケーブルを使うことでパソコンに転送することもできる。

 昨年11月に発売された「ポメラ」は文庫本サイズの小ささと“電源を入れて2秒で起動”という設計が受け、当初計画していた年間販売目標数の3倍となる9万台を販売したヒット商品。上位機種となる新商品は初年度販売目標数を5万台に設定し、記者や編集ライター、ブロガーなど文章を書く機会が多いユーザーに向けて訴求していく。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について