2009年のトレンド大賞は『g.u. 990円ジーンズ』が受賞〜『DIME』発表

「小学館 DIMEトレンド大賞」の発表・贈賞式  [拡大する]

「小学館 DIMEトレンド大賞」の発表・贈賞式 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 トレンド情報誌『DIME』(小学館)が選出した「小学館 DIMEトレンド大賞」の発表・贈賞式が26日に都内にて開催され、GOVリテイリングの『g.u. ¥990ジーンズ』が大賞に選ばれた。また、ベストキャラクター賞に子役の加藤清史郎、「トレンド・ウーマン・オブ・ザ・イヤー」に女優の黒木メイサ、特別賞に『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の“家電芸人”、映画『おくりびと』の脚本家・小山薫堂氏が選出されている。

 『g.u. ¥990ジーンズ』の大賞受賞は、同商品発売をきっかけに総合スーパーやディスカウントストアが1000円以下の“低価格ジーンズ競争”に参戦するなど、「新市場の形成に寄与した」(同誌)ことが大きなポイントになった。

 その他、節約意識の高まりとエコ志向が生んだトレンド商品として、省エネ・長寿命と環境性能に優れ、“手軽に始められる節約”として話題となった『LED電球 DL-L601L』(シャープ)、広がりつつある家庭菜園市場で、カセットボンベで稼働する手軽さがうけた『ガスパワー耕うん機 ビアンタFV200』(本田技研工業)が部門賞に輝いたほか、新型インフルエンザ対策としてヒットした高機能空気清浄機『プラズマクラスター空気清浄機 KC-Y65』(シャープ)や『ナノイー加湿空気清浄機 VXE65』(パナソニック)も選ばれている。

 今年で22回目となる同賞は、「ビジネス&テクノロジー」「生活・健康」「エンタテインメント」の3部門から各4アイテムを選出。一般消費者からの投票10万2403票をもとに、作家の山根一眞氏、放送作家の山田美保子氏、小山薫堂氏ら選定委員と編集部が協議を行い大賞を選出している。なお、2008年は『Wii Fit』(任天堂)が大賞を受賞した。

 なお、部門賞受賞は以下の通り。各賞の発表記事は、12月1日発売の同誌にて掲載される。

■ビジネス&テクノロジー部門
『LED電球 DL-L601L』(シャープ)
『CELLレグザ 55X1』(東芝)
『プリウス』(トヨタ自動車)
『Windows 7』(マイクロソフト)

■生活・健康部門
『キリン フリー』(キリンビール)
『g.u. ¥990ジーンズ』(GOVリテイリング)☆大賞
『プラズマクラスター空気清浄機 KC-Y65』(シャープ)
『ナノイー空気清浄機 VXE65』(パナソニック)
『ガスパワー耕うん機 ビアンタFV200』(本田技研工業)

■エンターテインメント部門
『OLYMPUS PEN E-P1』(オリンパス)
『ハイボール』ブーム(サントリー酒類)
『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』(スクウェア・エニックス)
『Twitter』(Twitter Inc)
『LUMIX DMC-GF1』(パナソニック)


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について