フェンダー社製“エヴァ”モデル限定ギターが908万円で落札 2本合計で約1700万円

綾波レイが描かれたフェンダー社製『ストラトキャスター』(左/落札価格908万3000円)と『テレキャスター』(右/同776万2000円)   [拡大する]

綾波レイが描かれたフェンダー社製『ストラトキャスター』(左/落札価格908万3000円)と『テレキャスター』(右/同776万2000円)  

■その他の写真ニュースはこちら

 世界有数のギターメーカー『FENDER U.S.A.』と、人気アニメ『エヴァンゲリオン』のコラボレートにより誕生したギター2本のオークション販売が8日午後7時に締め切られ、最終的にストラトキャスターが908万3000円、テレキャスターが776万2000円で落札された。

 世界に1台ずつしか存在しないEVAギターは12月1日よりYahoo!オークションで最低価格50万円からスタート。フェンダーの公式サイトでは発表時にアニメの予告風のフラッシュページを開設し、同作ならではの極太明朝体で「弾きます! 僕にフェンダーを弾かせてください」「綾波はどうしてフェンダーを弾くの?」「絆だから」などアニメの名ゼリフとフェンダーをかけたユニークなページを展開していた。


 『エヴァンゲリオン』のテーマソングを歌う高橋洋子

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について