蒼井優や佐藤隆太、はんにゃらが“十人十色”の人生模様を描く

周りから必要とされていないと感じるOLを演じる蒼井優  [拡大する]

周りから必要とされていないと感じるOLを演じる蒼井優 

■その他の写真ニュースはこちら

 蒼井優、貫地谷しほり、富田靖子の女優陣に、俳優の佐藤隆太とお笑いコンビ・はんにゃを加えた6人が、通信教育を手掛ける『ユーキャン』の新イメージキャラクターに決まった。これまで菅野美穂、玉木宏、友近が、様々な事情を抱えながらも“資格取得”に向けてひたむきに頑張る人々を演じてきたCMシリーズを、新たな顔ぶれで引き継いでいく。

 「フミダス」をテーマにした新シリーズはCMとWebムービーで展開され、それぞれが理想と現実のギャップに悩みながらも新たな一歩を“踏み出す”決意を固める主人公として「会社で必要とされていないと感じているOL」(蒼井)、「不安定な仕事で結婚に踏み切れないサラリーマン」(佐藤)、「自分に言い訳をして動き出さないフリーター」(はんにゃ)、「強みを持たず就職活動に四苦八苦する大学生」(貫地谷)、「ブランクを理由に再就職に踏み切れない主婦」(富田)を演じる。

 蒼井は「この作品を通じて、見てくださった方の背中を押すような“一歩踏み出すお手伝い”がちょっとでもできたら」と、極寒のなか雨に濡れながら泣き崩れるシーンを熱演。また、長州小力演じる“アシカ”が恋敵というユニークな物語に出演する佐藤は「まるっきり同じではありませんが、こう見えても(?)よく悩む性格なので今回演じたカズヒロとは似ていると思う」とその役柄について話し、「僕自身この作品に参加したことで新しいことに挑戦してみたいという気持ちになれました」と振り返った。

 CMソングには人気ヒップホップユニットのFUNKY MONKEY BABYS(ファンモン)が書き下ろしたオリジナル曲が起用されており、新しい自分に向かって踏み出したいという想いを歌った「涙」と、新たな決意を胸にした前向きな気持ちを描く「夢」の2曲でCMを盛り上げる。

 2曲は来年1月27日に発売される予定となっており、有名人をジャケット写真に起用する彼ら恒例の“顔ジャケ”にCM出演者6人が登場するなどコラボレーションも実現。また、ファンモンは貫地谷が出演するWebムービー『ドキュメント フミダス ダンス in ザ 就活』に特別出演しており、貫地谷が所属するサークルの先輩をファンキー加藤とモン吉が、そして彼らが訪れた居酒屋の店員をDJケミカルが演じるのも見どころだ。

 6人全員が出演する『オープニング』篇ほか新CM全18篇は、来年1月1日より順次放送。また、CMで描かれるドラマの完全版となるWebムービー5作品は、同日より順次同社Webサイトで公開される。


 FUNKY MONKEY BABYS

◆今年話題のCMが勢ぞろい! 1月から12月まで一挙公開
◆旬な情報が満載! 最新CM情報記事一覧


タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について