信用できない友達からの褒め言葉、「痩せた?」、「ウケる〜」はNG

■調査結果「信じられない“褒め”言葉」


 髪型を変えたり、新しい服で出かけるときは、周囲からの嬉しい一言を期待してしまうもの。しかし、親しい友人が放った何気ない言葉に、思わず“それ、ホント?”と首をかしげた経験はありませんか? ORICON STYLEでは「“信じられない”と感じた、周囲または友人からの言葉は?」というアンケートを実施したところ、「いいんじゃない」といった気のない言葉をはじめ「痩せた?」という体型に関する言葉に猜疑心を持つ人や、会話中の「ウケる〜」に対して“笑ってないじゃん”と心の中でツッコミを入れる人など様々。普段から仲良くしている相手だからこそ、うっかりこぼした一言によって小さな溝を作ることがあるようだ。

 まずは服装や髪形など、ひと目で判断できるイメージチェンジについて。心躍る本人の気持ちを汲んだ気の利いた一言を投げかけたものだが、「髪を切りすぎて、どうみても失敗したと思っているのに“かわいー、似合っているね!”」(東京都/40代/女性)と、褒めたつもりが失敗というのはよくあること。しかし「前よりはいいんじゃない?って、前はもっとダメだった?」(埼玉県/20代/女性)とあいまいな表現で、神経を逆なでしているケースも見られた。

 そして女性にとって最も関心の高いダイエットにまつわる一言では、女性の意地とホンネがちらり。“その服、痩せて見える!!”という友人の声に「違う服だと太って見えるの?」(富山県/30代/女性)と疑問符が頭をよぎる女心や、“めっちゃ細い〜”の一言に「本当に細い子に言われると侮辱でしかない」(大阪府/10代/女性)とネガティブに捉えられる傾向もあるようだ。

 しかし、この体重に関する話題で気をつけるべきは、女性だけではない。「“痩せた?”って聞かれたけど、体重は日々増えている。ありえない」(青森県/30代/男性)と、男性も不快に感じる人は多い。男女を問わず“痩せた”や“細い”といった言葉は避けることがベストだ。

 また、大切なパートナーを紹介した時に、その感想としてよく使われる“優しそう”や“良い人そうだね”は、「いかにも無難に言ってる感じが伝わってくる」(京都府/40代/男性)と、いまいち微妙な表現として受け取られている様子。「私のタイプじゃないけど、かっこいいんじゃない?と言われた。言い換えれば、格好良くないって事・・・?」(福岡県/10代/女性)と、友達に彼氏ができたことを素直に喜べない、女同士の意地の張り合いも報告された。

 その他にも“ウケる〜”に対して「笑ってないのに、この一言。ちゃんと話し聞いてる?」(北海道/10代/男性)と、気持ちのこもっていない相槌への不満が多数。“いいんじゃない”という生返事、また女性が多用する“かわいー”について「とりあえず言っとけ的な感じがする。自分もコメントに困ったらとにかく言っとく」(大阪府/10代/女性)と本音も届いた。昔から“口は災いの元”ということわざがあるように、好意を持って口にした言葉でも、思わぬ方向に受け止められ、対人関係に波風が立ってしまうことはよくあること。“親しき仲にも礼儀あり”を常に心に刻んでおくことが大切だといえそうだ。

【調査概要】
調査時期:12月9日(水)〜12月11日
調査対象:合計1,000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代〜40代の男女、各125名)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査


>>変な癖から気になるマナーまで「ライフ特集」
■職場で気になる“お隣さんのクセ”■【OL白書】車内メイクはOK?
■気になる“電話マナー”■通勤の車内でムカッとくるマナー



■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について