新庄剛志、“丸刈り姿”を公の場で初披露 手入れは「3日に1回自分で」

“丸刈り”頭を公の場で初披露した新庄剛志 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

“丸刈り”頭を公の場で初披露した新庄剛志 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 元プロ野球選手の新庄剛志が、地方競馬馬券のインターネット販売サービス『オッズパークロト』のイメージキャラクターに起用され4日、都内で行われたCM発表会に出席した。別CMで“丸刈り”頭を披露して話題となった新庄は、その後初めて公の場に登場したこともあり、時折頭に手をやるなど落ち着かない様子。司会から「今日は寒いですが、頭の方は・・・」と話題を振られると、「3日に1回は自分で切っています。新庄の“S”というラインも入れて」とこだわりを紹介し、「今はこっちのほうが気に入っています」と満足げな表情をのぞかせた。

 新庄は昨年、競走馬の美しさに魅せられて馬主資格を取得。愛馬タノシンジョイがデビュー戦を勝利で飾るなど、競馬界でも話題を提供していることから今回イメージキャラクターに起用された。しかし愛馬については「購入したとき以来、(競馬場で走っているところを)見たことも無いし、会いにいったことも無い」と語るなど、相変わらずの天然ぶりを発揮。さらに「今度会いに行かないと、スネてるらしい。だから最近10着とか8着とかなんですよ。でもどこにいるんですかね?」と“新庄節”を続けると、会場は笑いに包まれた。

 CMでは、競馬史上初のまるで宝くじのような形式“五重勝単勝式”で馬券が購入でき、最高2億円が配当されることを新庄がアピールする。2億円の配当金額に「ハンパねー!」と驚きつつも「オレってチャンスに強いからな」と自信ありげな新庄や、「何かオレ、当たりそう・・・」とプロ野球でも度々見せた自身の強運に期待する様子などが描かれる。宝くじは今まで一度も買ったことが無いという新庄だが、「(オッズパークロトで)当たったら次の馬を買っちゃおうかな。名前は『モッテルワ』くん」と2億円を手にした時の夢を、思い描いていた。

 『オッズパークロト』のCM『実感』篇、『キャリーオーバー』篇は、2月5日(金)より一部地域で放送開始。

◆関連ニュース CM

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について