『スター・ウォーズ』のパロディ映画、ファンの署名運動実り日本公開決定

『スター・ウォーズ』ファンの熱意で日本公開が実現する映画『ファンボーイズ』日本版ポスター  [拡大する]

『スター・ウォーズ』ファンの熱意で日本公開が実現する映画『ファンボーイズ』日本版ポスター 

■その他の写真ニュースはこちら

 SF映画の金字塔となった『スター・ウォーズ』シリーズの熱狂的ファンを描き、同作のパロディとオマージュが満載された映画『ファンボーイズ』が、ゴールデンウィーク(4月24日〜5月7日)に東京・渋谷シアターTSUTAYAでレイトショー公開されることが決定した。

 ジョージ・ルーカス監督も公認の同作は、昨年2月に全米で公開されて話題を集めたものの、日本では劇場公開されない状況にあった。やがて、公開を待ち望んでいた日本の『スターウォーズ』ファンが署名運動を起こしたが、1000人を超える署名が集まったことを知ったレンタル会社大手のTSUTAYAが権利を獲得。5月12日からTSUTAYA独占DVDレンタルが決定していた。しかし、署名運動の最たる目的は“劇場公開”だったこともあり、DVDレンタルの宣伝にもなる一石二鳥のゴールデンウィークにレイトショー公開に至った。

 同作は、新作『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス』の公開を待ちわびていた1998年のアメリカが舞台。末期ガンで余命わずかな青年の「死ぬ前に『エピソード1』を観たい」という願いを叶えるため、そのフィルムを盗み出そうとジョージ・ルーカスの本拠地であるスカイウォーカー・ランチを目指して、車でアメリカ横断の旅に出るというもの。レイア姫役のキャリー・フィッシャーやレイ・パーク、ビリー・ディー・ウィリアムスなどのカメオ出演も見どころとなっている。

【2010年公開 映画特集】
テレビ発“THE MOVIE”作品目白押し
やってきた? 音楽映画ブーム
洋画の注目作品が続々と公開

映画インタビュー記事一覧
取れたて情報満載! 「映画」関連ニュース一覧

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について