「若年層にもオーダースーツを」老舗テーラーと百貨店が低価格アピール

3月3日に小田急百貨店新宿店にオープンするスタイルオーダースーツブランド「bref(ブレフ)」の1号店、店舗イメージ  [拡大する]

3月3日に小田急百貨店新宿店にオープンするスタイルオーダースーツブランド「bref(ブレフ)」の1号店、店舗イメージ 

■その他の写真ニュースはこちら

 小田急百貨店は24日、20代後半のビジネスマンをメインターゲットにしたスタイルオーダースーツブランド「bref(ブレフ)」の1号店を、小田急百貨店新宿店内にオープンすると発表した。同ブランドは老舗オーダースーツ店の銀座山形屋の新業態店舗で、2万9900円、3万9900円の2プライス設定が特徴となる。

 “オーダースーツを体験しよう”をコンセプトにスタートする同ブランドは、細身のスタイルが特徴の「スリムモード」、肩が丸く柔らかい着心地の「イタリアンモード」、肩がとがってバストラインを強調している「ブリティッシュモード」の3タイプを用意し、若いビジネスマンの体型や流行に合わせた。売場には常時約70着の展示商品を用意。それを元にオーダーを行うと、約10日間で商品が仕立てあがる。

 今回の展開について小田急百貨店は「オーダースーツの顧客層を拡大するとともに、紳士服フロアへの来店促進ならびに顧客化を図る」と説明。価格と敷居の高さから若者の顧客が減少している百貨店とオーダースーツ店がタッグを組み、若年層ビジネスマンへオーダースーツの魅力を訴求する。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について