『東京国際アニメフェア2010』に13万2000人〜過去最高の来場者数を記録

■その他の写真ニュースはこちら

 今年で9回目を迎え、東京ビッグサイトで4日間にわたり開催されていた世界最大級のアニメーション総合イベント『東京国際アニメフェア2010』が28日に閉幕し、入場者数が過去最高の13万2492人を記録したことが29日、わかった。同イベントは25日、26日にビジネス来場者に向けたシンポジウムや商談が行われ、27日、28日のパブリックデーには一般来場者に向けアニソン歌手・声優が登場するイベント等を実施していた。

 石原慎太郎東京都知事が実行委員長を務める「東京国際アニメフェア」は、東京都やアニメーション制作会社、出版社、テレビ局、映画会社、玩具メーカーなどで構成される「東京国際アニメフェア実行委員会」が主催するアニメ業界最大級のイベント。各出展ブースやステージでは4月の番組改編期へ向けた新作アニメや劇場作品等も多数発表されたほか、ステージでは主人公・ルフィの声を担当する田中真弓らによる『ONE PIECE 10th MEMORIAL STAGE』、ミュージカル『ミンキーモモ』出演者によるトークショーなどが行われた。

 また、実行委員会は10回目となる『東京国際アニメフェア2011』の日程を発表。次回は2011年3月24〜27日(パブリックデーは26・27日)に開催するほか、やなせたかし氏がデザインしたキャラクター「TAFちゃん」を公式キャラクターとし、国内外に向けて日本のアニメ文化をアピールしていく。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について