長澤まさみ、長文暗記失敗し「間違えた! 超ショック!!」

長澤まさみ (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

長澤まさみ (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 女優の長澤まさみが5日、東京・錦糸町にロッテが日本で初めてオープンするホテル『ロッテシティホテル錦糸町』のオープニングセレモニーに出席。映画のためにバッサリ切ったショートヘアにパンツスーツ姿で“一日総支配人”に就任した長澤は、施設の説明など長文のあいさつを途中で失念し「間違えた! 超ショック!!」と苦笑いで仕切り直した。

 「プレミアムビジネスホテル」をうたう同ホテルでは、“Tokyo Sweet Stay”のコンセプトのもと全9タイプ213室を用意。同社ならではの“チョコレート工場のあるホテル”として、施設内に同社直営のチョコレートカフェもオープンする。宿泊者限定で「チョコレート朝ご飯」や、「チョコ飯」「飲む生チョコ」といった新感覚メニューを展開する。

 セレモニー前日に実際に宿泊したという長澤は、東京タワーと東京スカイツリーを両方眺めることのできる同ホテルを「部屋から景色を見て、本当に素敵。癒されるし、くつろげる場所になってる」と好印象。一日総支配人として2回の長文の施設説明に挑戦したほか、鏡開きした樽の中から報道陣に「飲む生チョコ」を自ら振る舞っていた。

 『ロッテシティホテル錦糸町』は6日(火)、地上19階、地下2階の複合施設「ロッテシティ」内にオープン。


 星泉(長澤まさみ)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について