性別を超えた愛のドラマ『Lの世界』 6日連続で全シリーズ一挙放送

『Lの世界』の場面カット (C)2009 Showtime Networks Inc.All rights reserved  [拡大する]

『Lの世界』の場面カット (C)2009 Showtime Networks Inc.All rights reserved 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 全米で初めてレズビアンの世界を本格的に描き、人気を集めた連続ドラマ『Lの世界』。世界40か国以上で放送された同ドラマシリーズのシーズン1・第1話からファイナルシーズン(シーズン6)・最終話までの全話が、海外ドラマ専門チャンネルのFOXライフで6月7日〜12日まで6日連続で一挙放送される。

 同ドラマシリーズは登場人物のほとんどが女性、それもレズビアン。同性愛者が多いといわれる米カリフォルニア州ウエストハリウッド地区を舞台に、男女の恋愛以上に深い情愛から生まれる猜疑心、裏切り、そして野心などが渦巻く、情熱的で危険な世界を赤裸々に描く。

 美女ぞろいのメインキャストの中で、冒頭から登場するレズビアングループの姉御的存在・ベット役を演じるのは、空前の大ヒット映画『フラッシュダンス』に主演し印象に残るダンスを披露したジュニファー・ビールズ。また、美容師シェーン役のキャサリン・メーニッヒには、2008年に来日した際、成田空港に1000人以上もの女性ファンが殺到したという“伝説”も残されている。

 日本ではFOXライフにて2006年より放送しているが、ファイナルシーズンは今回の一挙放送が日本初放送となる。

『Lの世界』一挙放送スケジュール
シーズン1 (全14話) 6月7日 10:00〜22:00
シーズン2 (全13話) 6月8日 10:00〜22:00
シーズン3 (全12話) 6月9日 10:00〜21:00
シーズン4 (全12話) 6月10日 10:00〜21:00
シーズン5 (全12話) 6月11日 10:00〜22:00
ファイナルシーズン (全8話) 6月12日 10:00〜18:00

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について