PS3、国内販売500万台突破 発売から3年5ヶ月

国内累計販売台数が500万台を突破した『プレイステーション3』  [拡大する]

国内累計販売台数が500万台を突破した『プレイステーション3』 

■その他の写真ニュースはこちら

 据え置き型ゲーム機『プレイステーション3』(ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン)が11日までに国内累計販売台数が500万台を突破したことが13日、エンターブレインの調べでわかった。2006年11月11日の発売開始以来、約3年5ヶ月での達成で推定累計販売台数は500万1598台。

 PS3向けソフトの歴代累計販売本数TOP3は、1位『ファイナルファンタジーXIII』(188万3828本)、2位『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』(70万6461本)、3位『龍が如く4 伝説を継ぐもの』(52万6093本)。現行の据え置き型ゲームでの実売500万台はほかに、『ニンテンドーWii』(任天堂)が発売から約3年3ヶ月で1000万台を突破している。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について