“新宿家電競争”過熱〜ヤマダ電機「LABI 新宿東口館」オープンで新宿に1万人の大行列

開店とともに店内になだれこむ人々 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

開店とともに店内になだれこむ人々 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 “女性に優しい”をコンセプトにしたヤマダ電機の新店舗「LABI 新宿東口館」が16日、午前10時にオープンした。オープニングセレモニーには同社の一宮忠男社長のほか、中山弘子新宿区長も登場。また、小雨がぱらつくあいにくの天候にもかかわらず、店舗周辺には開店前から激安商品を求める人たちが続々と訪れ、開店時にはおよそ1万人が長蛇の列を作った。

 この日の新宿は冷たい雨が降っていたものの、同店のオープンを待ち望む人々の行列は周辺のみならず靖国通り沿いまで続いた。セレモニーでは一宮社長、中山区長らによるテープカットが行われ、10時になると同時に開店。入口前には規制線が設けられ、集まった人々が店内に駆け込まないよう注意を促すアナウンスが繰り返し流されるなど、新宿駅東口は活気に包まれた。

 「LABI 新宿東口館」は駅から徒歩約1分、靖国通りに面した立地の良さと、地上7階、地下2階、店舗面積約2400坪の広々としたフロアが特長。前日に会見を行った一宮社長は「女性に支持されれば男性にも支持される」と述べており、女性向けの理美容家電を1フロアに集約したほか化粧品のカウンセリングコーナー、携帯電話、デジタルカメラ、ノートパソコンなどに装飾を施す“デコレーションカウンター”を設置するなど、女性客の取り込みに力を入れている。

 新宿駅東口はヨドバシカメラやビックカメラなどの競合店が店舗を構える“家電量販店激戦区”。ヤマダ電機はヨドバシカメラが本店を構える新宿西口への出店も計画しており、同社の進出によって“新宿家電競争”のさらなる激化が予想される。

◆女性向けの工夫がいっぱい! 「LABI新宿東口館」店内の様子


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について