スギ花粉昨春より早めに終息 5月上旬には全国で“花粉明け”〜環境省発表

■その他の写真ニュースはこちら

 環境省は16日、2010年スギ・ヒノキ科花粉の終息時期について発表した。スギ花粉の飛散については九州、中国、四国、近畿地方では3月中旬から下旬にかけておおむね終息。また、北陸地方南部、東海、関東・甲信地方は「4月上旬に終息したものと判断される」としている。東北地方、北海道は4月下旬から5月上旬に終息する見込み。昨春と比較すると、全国的に1〜3週間程度終息時期が早まるとしている。

 なお、今シーズンのスギ花粉のピークは九州、四国および中国地方は2月下旬、近畿、東海、関東・甲信地方は3月上旬、北陸地方、東北地方南部は3月中旬頃、東北地方北部以北では3月下旬から4月上旬。

 2010年のスギ花粉飛散量は例年よりも大幅に少なくなっているうえ、今春は雨の日が多かったため花粉が雨で流され、飛散量が予想を下回ったと考えられる。また、同省は「今後も多くの花粉が飛散する可能性は低い」と分析しつつ、「スギ・ヒノキ科の花粉飛散が終息しても、すでにイネ科花粉が若干量ながらも飛散し始めている」と警告。花粉症の症状が続く場合は別のアレルギーの可能性があるため「症状が強い場合には、医療機関にご相談下さい」と注意を呼び掛けている。




オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について