銀座のホステスがターゲット、美容院で“ワンコイン血液検査”実施

■その他の写真ニュースはこちら

 1項目500円で血液検査を受けられる“ワンコイン健診”が、25日より東京・銀座の美容院でスタートする。ヘルスケアサービスを行うケアプロ社が22日、発表した。仕事柄飲酒機会が多い銀座のホステスたちがメインターゲットで、検査内容には血糖値や総コレステロール、中性脂肪などのほか肝機能の検査も追加。保険書不要の手軽さのほか、ヘアスタイルのセットを待っている間に結果が出る点も特長だ。

 同サービスは「飲酒の影響を受けずに検査できるように」(ケアプロ社)と多くのクラブが休みとなる日曜の午後1時〜5時と、週はじめの出勤前となる月曜の午後6時〜8時に、ヘアサロン「ジャン・クロード・ビギン銀座一丁目店」(東京都中央区銀座1丁目5-14)の一角で行われる。なお、同サービスはホステス以外でも利用できるほか、検査のみでの来店も可能。予約不要なので休みの日に銀座へ遊びに行った際や、仕事帰りにフラリと立ち寄ることもできる。ただし、食後の検査は正しい数値が出ないため、空腹時に受けるのが鉄則だ。

 入店時に血液を採取し、検査はヘアスタイルのセットをしている間に行う。血糖値の検査(500円)なら約10秒、中性脂肪(500円)なら3分以内、「GOT・GPT・γ−GTP・血糖値・総コレステロール・中性脂肪」のセット(2500円)でも7分程度で検査が完了する。

 ケアプロ社は東京都中野区で“ワンコイン健診”サービスを行っているが、店舗を訪れたホステスから「平日の日中は行けない」「仕事で飲酒の機会が多く、肝機能が気になる」という声が寄せられたため、このサービスを企画したという。美容院のオーナーも「ほかの美容院との差別化サービスとなる」と、同サービスの集客効果に期待を寄せている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について