キムタクが3DCMに初出演! ファンからの「カワイー!」絶叫に戸惑う

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 人気グループ・SMAPの木村拓哉が、紅茶飲料の新ブランド『TeaO(ティオ)』(アサヒ飲料)のイメージキャラクターに起用され10日、都内で行われたCM発表会に出席した。木村が出演するCMはテレビの他に映画館で3D映像となって上映されることが決定しており、木村はこの日、出来上がった映像をファンと共に鑑賞。自身が映る度にファンから「カワイー!」という絶叫に近い声援が飛びかうと、初めての3DCM出演ながらも木村は「(映像で)自分が飛び出す驚きよりも、お客様の『カワイー』という反応に驚きです・・・」と戸惑いを隠せなかった。

 CMは、アニメーションの世界に入り込んだ木村扮する紅茶の国の王様“ティー王”が、紅茶のリーフやケーキモンスター、可愛らしいお菓子のマカロンなど紅茶の国の仲間たちとダンスを繰り広げるテレビCM『Cup Dance』篇と、そのエピソード版として“ティー王”や紅茶の国の世界観を表現する3DCM『エピソードゼロ』篇の2篇で展開する。

 CG合成されたCMのため、撮影では1人でダンスを踊った木村は「監督がこだわりのある方で、『カメラに向かって登場感あふれる感じで』と言われたので自分で考えてやってみたら『そうじゃないです』と。監督自らやってみせてくれました」と、少し苦労したという撮影を笑顔を交えつつ、振り返った。

 糖類がゼロでありながら紅茶本来の味わいを表現した同商品を木村は「砂糖が入ってないのに甘いんですよ。これ本当に入ってないの?って思うほど。飲みやすいので、皆さんにもぜひ共感してほしいなと思います」とアピール。最後に「コンサート会場でノドを潤していただければと思います」と、7月に約2年ぶりに行う全国ツアーについてほのめかすと、ファンのボルテージは最高潮となり、大声援のなか木村は会場を後にした。

 『TeaO』の新商品『ティオ ゴールデンストレートティー』『ティオ ゴールデンミルクティー』は5月11日より発売。テレビCM『Cup Dance』篇は同日より全国で放送開始、3DCMはTOHOシネマズ系の映画館などで15日より2週間にわたって上映される。

◆関連ニュース一覧 CMジャニーズ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について