史上初の試み! ガンプラ付きケータイが登場

史上初! 全長180mmのガンダムを同梱した“ガンプラケータイ”が発売 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

史上初! 全長180mmのガンダムを同梱した“ガンプラケータイ”が発売 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 ソフトバンクモバイルは18日、アニメ『機動戦士ガンダム』のプラモデル誕生30周年を記念したガンプラケータイ『945SH G Ver.30th』(シャープ)を9月中旬に発売することを発表した。同ケータイ専用に開発された全長180mmのオリジナル“ガンプラ”を同梱するという史上初の試みで、“ガンプラ”初のメタルインフレームを採用した特別仕様となる。ケータイ自体もプラモデル感覚でカスタマイズが可能となっており、専用充電ベースを用いてケータイ画面と連動したオリジナルコンテンツも楽しめる。

 ガンダムケータイ第2弾が始動する! 都内で行われた発表会には“ガンダム芸人”土田晃之と“アムロ芸人”若井おさむが登場した。2人はツイッター対応の新ケータイの機能そっちのけでガンプラに釘付けとなり、若井は「待ってましたよ!」と大はしゃぎ。防水、防塵対応のケータイに「水陸両用ってことですね」と語るなど、ガンダム用語満載でトークを展開した。

 通常の“ガンプラ”と同様の箱にケータイが封入されており、ガンダムの持つ盾のデザイン風にカスタマイズも可能。さらに、アンテナがビームサーベル仕様になっていたりと、細部にまでこだわりを見せ、ファン垂涎のアイテムとなりそうだ。

 限定発売となる同ケータイは、今月19日より店頭やソフトバンクオンラインショップにて予約開始。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について