『アリス』全世界興行収入10億ドル突破 史上6作目の快挙

全世界興行収入10億ドルを突破した映画『アリス・イン・ワンダーランド』 (C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.  [拡大する]

全世界興行収入10億ドルを突破した映画『アリス・イン・ワンダーランド』 (C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved. 

■その他の写真ニュースはこちら

 ティム・バートン監督の米3D映画『アリス・イン・ワンダーランド』の世界興行収入が10億ドルに達したことが28日、米ウォルト・ディズニー・スタジオの発表でわかった。過去に10億ドルの大台に乗った作品は『アリス〜』を含めて6作品しかなく、『タイタニック』『アバター』に続く快挙を成し遂げた。

 『アリス〜』は全米で公開された最初の週末(3月5〜7日)からさまざまな記録を打ち立てており、すでに全米興収は3億3200万ドルを突破。これは、『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』と『ファインディング・ニモ』に次ぐ好成績で、全米興行収入では現在TOP20(19位)にランクインした。

 米国外での興収は同日までに6億6700万ドルに達し、この数字はディズニー史上最高を更新中。日本では6週連続で興行収入トップを続け、同日までに1億800万ドル(103億円)以上の興行収入を上げている。

◆関連ニュース 映画情報映画インタビュー

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について