小栗旬に再び水攻め! 暴風雨撮影で「2日間体調崩した」

小栗旬 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

小栗旬 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の小栗旬が1日、都内で行われたソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズの新携帯電話の新CM発表会に出席した。「防水ケータイということで、また水かと思ってたけどここまで凄いとは思わなかった」と、激しい暴風雨のなか宙に吹き飛ぶワイヤーアクションにCMで挑戦。計10トンもの水を浴びた過酷な撮影を苦笑いで振り返り「さすがに終わってから体が冷えた。あの後、2日間くらい体調崩しましたね」と頭をかいた。

 女装やマエストロなどさまざまな扮装や演技を同CMシリーズで披露してきた小栗は「いつもチャレンジがあるので、記憶に残ってますね」とニッコリ。ワイヤーアクションには「高い所は苦手です。でも、最近別の仕事で崖に上ってたので、高所恐怖症は麻痺してきましたね」と苦手を克服したと胸を張った。

 今回のCMは史上初という2楽曲のタイアップ。ヒップホップグループ・RIP SLYMEの「GOOD TIMES」とSuperflyの「Free Planet」が起用され、会場には両者が登場してライブパフォーマンスを行った。人気モデル・蛯原友里との結婚発表後、初の公の場となったILMARIの言動に注目が集まったが、パフォーマンスに集中するのみだった。

 新TVCM『極めて』篇は6月21日(月)より放送開始。高画質撮影と自在な撮影スタイルを追求した新携帯『Cyber-shotケータイ S003』と、高速CPUによってスピーディーな操作性と高画質映像を実現した『BRAVIA Phone S004』は発売中。


 RIP SLYMESuperfly

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について