上半期Google急上昇ワード1位は「iPad」、最も話題の人物は「大島優子」

■急上昇した話題の人物TOP10


 検索サービスGoogleは7日、2010年上半期に話題になった検索ワードランキングを発表。急上昇ワードランキング(全体)1位には、4月に発売されたタブレット型コンピュータ【iPad】がランクイン。また、カテゴリ別で、最も検索された話題の人物1位には、人気アイドルグループ・AKB48のメンバーで、先ごろ開催された“総選挙”で見事トップ当選を果たした【大島優子】が選ばれた。

 急上昇ワードランキング(全体)では、1位のiPadに続き2位には、新世代スマートフォントしてiPhoneのライバルと目される【Xperia】がランクイン。やはり新商品に対する注目度の高さが伺える結果に。3位には今年1月に発生した【ハイチ地震】が登場。被害状況を確認するためだけでなく、インターネットを通じた支援活動が多く展開されていることも検索回数の多い理由として挙げられる。さらに7位には現在開催中のサッカーW杯・南アフリカ大会でお馴染みの【ブブゼラ】もランクインし、まさにタイムリーな話題がランキングに反映されていることがわかる。

 またカテゴリー別の人物ランキングで見事トップを獲得したのは大島は、5月から6月に開催された第2回総選挙でトップ当選を果たした事から、検索数も急上昇。当初の下馬評では、第1回総選挙の1位である前田敦子の2連覇が確実視されてきたが、中間結果から逆転して1位に。“本番”さながらの息詰まる接戦がコアファン以外からも注目を集めた結果だといえる。急上昇ワードランキング(全体)でも6位に【AKB48 総選挙】がランクインしていることからも、その傾向が伺える。

 このランキングは、2010年1月〜6月の間に、Googleの検索エンジン[http://www.google.co.jp/]における検索ボリュームが2009年に比べて急上昇したキーワードを抽出。


>>ORICON STYLE上半期特集
■2010年オリコン上半期音楽ランキング
■オリコン2010年上半期本ランキング


■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について