『サヨナラ脂肪川柳』大賞決定 〜「『いかがです?』 聞かれて出られぬ 試着室」

「サヨナラ脂肪川柳」大賞発表。応募作はいずれも自身の体型を嘆く人が多くみられた。(※写真はイメージです)  [拡大する]

「サヨナラ脂肪川柳」大賞発表。応募作はいずれも自身の体型を嘆く人が多くみられた。(※写真はイメージです) 

■「サヨナラ脂肪川柳」傑作集

 女性専用のフィットネスを運営するカーブスジャパンが21日、女性限定で“脂肪”をテーマに募集していた『第2回 サヨナラ脂肪川柳』の結果を発表した。応募総数1万8,947通のなかから大賞に選ばれたのはペンネーム・キリムさん(北海道)の「『いかがです?』 聞かれて出られぬ 試着室」。狭い試着室で太ってしまった自分への焦りと、ショップスタッフへの見栄が交差する“乙女の悲哀”が綴られた秀作だ。このほかにも、都道府県ごとに47句。入賞作である『エリア賞』が7句選ばれている。

 同フィットネスクラブ会員の投票によってグランプリを決定した今大会。大賞の受賞にキリムさんは「入るだろうな〜と思っていた試着室に持ち込んだ服が、ウエストがしまらなかったり、サイズが小さかったりで、そんな矢先『いかがです?』と聞かれて、『なんと言ってごまかそう……?』という女心を表現しました」とコメント。年齢を重ねるにつれ、本人の知らない間に少しずつ大きくなっている“ジャストサイズ”に涙する女性の姿が、投票者の共感を得たようだ。

 入賞作品として「食卓の 脂肪献立 仕分けます」(ドリームガール/宮城県)や「金かけて 育てた脂肪 仕訳けする」(くみりん/福島県※原文まま)といった、話題の“仕分け”を用いた作品が多数。また「森ガール めざしたはずが 沼ガール」(全力かあちゃん/広島県)など、旬なワードを盛り込んだ作品が目立った。

 その他にも、家族の会話ならでの秀作もずらり。「エプロンを 化粧まわしと 呼ぶ夫」(昇り龍/大阪府)と夫からの笑えない冗談や、可愛い孫から言われた「孫いわく バァバのお腹 トトロだね」(凛/奈良県)という悪気のない一言。また「教科書と ママの脂肪は 厚くなる」(れもんちゃん/熊本県)と、娘からの先制パンチなど、家族だからこそ“思わずもれた”微笑ましい句も出揃っている。

 猛暑が続く今、肌の露出がぐっと増えるにつれ、自身の体型が気になってしまうのは、世代を問わず女性の永遠の悩み。しかし、ひたすら我慢ばかりを続けるダイエットよりも、川柳のように現状を笑い飛ばし、自身が楽しみながら継続することこそダイエット成功の秘訣。無理をし過ぎずに、ぜひ明るい気持ちでチャレンジして欲しい。

【応募概要】
応募時期:2010 年5 月1 日(土)〜31 日(月)
応募方法:インターネット、FAX、郵送
応募総数:1万8,947通(※女性限定、10代〜80代)
実施機関:株式会社カーブスジャパン「サヨナラ脂肪川柳」


>>お仕事、トイレ、オタクまで!? 川柳特集
【仕事・家族】
■サラリーマン川柳■お仕事川柳■いい夫婦川柳■家族旅行川柳
【生活・趣味】
■婚活川柳■メタボ川柳■トイレ川柳■水虫川柳
【その他】
■駅川柳■ブラ川柳■オタク川柳■ビートルズ川柳



■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について